臼杵二王座歴史の道

臼杵城下町
臼杵市観光交流プラザのところにある商店街から南に入ったあたりが、臼杵二王座歴史の道になります。二王座には多くの武家屋敷、そしてお寺がたくさん集まっていて、ノスタルジックな気分になるような、ほっとできる素敵な場所です。また反対側の臼杵市観光交流プラザの北側には、臼杵ひなの展示で有名な稲葉家下屋敷があります。

うすき雛めぐり|稲葉家下屋敷のお雛さまと臼杵雛あるある。そして雛グルメ情報 臼杵のお雛様は紙のお雛様と言われていますが、城下町では・・・ うすき雛めぐりイベントの詳細・グルメ情報などなど





臼杵観光プラザを中心として、その辺りが観光の名所が集まっています。

臼杵二王座歴史の道

臼杵城下町

臼杵二王座歴史の道
臼杵二王座の道辺り一帯は、江戸時代にタイムスリップしたように錯覚するほどノスタルジックで、お侍さんが歩いていてもおかしくないほど歴史が残っている場所です。

見星禅寺

見星禅寺
精進料理が食べれる禅寺で有名な見星禅寺さんも、二王座歴史の道の中にあります。

見星禅寺
見星禅寺さんは臨済宗妙心寺派の社寺で、臼杵西国18番の札所になり、御朱印も受けることができます。
>>>見星禅寺


Delicatte(デリカッテ)

加納家下屋敷
しばらく進むと加納家下屋敷を改装して作ったカフェ、Delicatte(デリカッテ)があります。

Cafe Delicatte(デリカッテ)
Delicatte(デリカッテ)は俳優の斎藤工さんのご両親がされている、古民家カフェです。営業時間はランチのみで、火・水・木曜日は定休日とお休みが多く、行った日はお休みでとっても残念でした。

Cafe Delicatte(デリカッテ)
お休みで残念だったので、ぐるっと回って全体の写真だけ撮ってきました。

斎藤工さんのご両親は、もともと東京でCafe Delicatte(デリカッテ)をされていましたが、田舎でゆったりとカフェを営みたいという気持ちで東京から移転されたようですが、SNSで話題になり、いつも満席状態ということです。

二王座街並みと茶房長屋門

ほうおんじ
二王座歴史の道を散策していると、このような今風のほっとするお寺の看板。

長屋門
茶房長屋門の看板も歴史街道にしっくりとおさまっています。

長屋門
茶房長屋門です。


サーラデうすき

サーラデうすき
臼杵観光をしていて疲れたらサーラデうすきでちょっと一休み。

サーラデうすき
真っ白の壁の中に広がるサーラデうすき。

サーラデうすき
中に入ると芝生で一面覆われています。こちらでは臼杵の様々なイベントも行われます。

サーラデうすき
ちょっと有名なポルト蔵です。

広々とした空間なので、いつまでもゆったりとした時を過ごしたい気持ちです。

臼杵観光まとめ

ご紹介したほかにもたくさん見るところがありますが、臼杵市街観光は臼杵観光プラザを中心として広がっているので、1日あればゆっくりと散策できます。

ただJR臼杵駅から少し離れているので交通の便が少し悪いのが、よく言えば旅の醍醐味と言えるのでしょうね。
夏には臼杵石仏の火祭りが行われます。

臼杵市と言えば、臼杵石仏火まつりが有名ですね。 臼杵の石仏は、、平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻された 古園石仏大日如来像に代表され...

臼杵石仏火祭りは夜に行われますが、次に行くときは明るい時間帯の石仏も見たいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする