uni

スポンサーリンク
臼杵名所

臼杵二王座歴史の道

臼杵二王座歴史の道。臼杵市観光交流プラザのところにある商店街から南に入ったあたりが、臼杵二王座歴史の道になります。二王座には多くの武家屋敷、そしてお寺がたくさん集まっていて、ノスタルジックな気分になるような、ほっとできる素敵な場所です。また反対側の臼杵市観光交流プラザの北側には、臼杵ひなの展示で有名な稲葉家下屋敷があります。
大分土産

大分土産なら豊後銘菓 やせうま

豊後銘菓のやせうまは、平べったい麺を茹でてきな粉をまぶす「やせうま」と同じように、きな粉の風味がとっても豊かなのが特徴です。ご紹介する豊後銘菓やせうまは、やせうま本舗(田口菓子舗)のやせうまです。
大分グルメ

吉四六本舗の揚げせんべい|カリー旨味&えび&釜揚

吉四六本舗の揚げせんべい|カリー旨味&えび 吉四六本舗の名前の吉四六さんは、とんちで有名な大分中南部で伝承されている民話の主人公です。吉四六本舗の揚げせん2種類のご紹介です。
大分県おすすめスポット

2019年2月大分県津久見の四浦半島の河津桜

臼杵から四浦半島の河津桜のお花見ドライブ。2018年は少し開花が遅めで、3月初旬が見ごろの模様!途中の海がとってもきれいでした。
臼杵イベント

うすき雛めぐり|稲葉家下屋敷のお雛さまと臼杵雛あるある。そして雛グルメ情報

うすき雛めぐり|稲葉家下屋敷のお雛さまと臼杵雛あるある。そして雛グルメ情報 臼杵のお雛様は紙のお雛様と言われていますが、城下町では・・・ うすき雛めぐりイベントの詳細・グルメ情報などなど
臼杵イベント

臼杵市観光交流プラザ|うすき雛めぐり

臼杵市観光交流プラザ|うすき雛めぐり 平成30年うすき雛めぐりの開催期間は 2月9日(金)~3月11日(日)まで行われいています。 うすきのお雛様は紙で作られたお雛様で有名です。昔は草木染で染められた和紙で作られていたと言われているそうですが、現代ではこのようにかわいい千代紙で作られたお雛様がずらりと展示されています。
臼杵グルメ

臼杵|はちみつ菓子工房くにみ

臼杵のスイーツといえば、はちみつ菓子工房くにみ。自社養蜂所でとれたハチミツだけを使った自慢のスイーツです。娘のイチ押しは”はちみつプリン”。私のイチ押しは”はちがとー”。はちみつ菓子工房くにみのスイーツは、どれも美味しいものばかりです。
臼杵まちあるき

臼杵 竹彩切り絵

臼杵市街の横町に竹彫師・加藤清光さんが作られた「ギャラリーうすき竹彩切り絵工房」があります。 臼杵市街のお写真です。 「うすき竹彩切り絵」で作られた目をみはるばかりの竹細工が展示してあります。 「うすき竹彩切り絵」は3年から5...
大分県おすすめスポット

九重”夢“大吊橋|九重夢バーガー

九重”夢”大吊橋を全部楽しもう!ということで今回は九重夢バーガーのご紹介です。 九重”夢“大吊橋の管理棟にある食堂で九重夢バーガーを食べることが出来ます。 全部で6種類のハンバーガーがありますが、閉園ぎりぎりの時間に行ったので、...
大分県おすすめスポット

九重”夢“大吊橋

九重”夢“大吊橋2006年10月30日にオープンしました。長さ390m、高さ173m、幅1.5mのこの橋は、歩道専用として『日本一の高さ』を誇る吊橋で、橋の人気投票では、堂々第三位という東京のレインボーブリッジに続く人気のある吊橋です。...
タイトルとURLをコピーしました